金田商事株式会社でカード発行する際の支払いや補償とは?

○金田商事株式会社とは

ENEOS BUSINESSは、金田商事株式会社でも発行しています。金田商事株式会社とは業務用油脂類や業務用油脂類の販売などを行っているカネダ株式会社のグループ企業で、昭和35年に設立されました。また、エネオスの浅草橋サービスステーションの経営も行っている会社です。

○三菱UFJニコスの審査が必須要件

金田商事株式会社でENEOS BUSINESSの申し込みをする方法については、申し込み者と契約をする店舗のあいだで取引をすることになります。申し込み書はサービスステーションに用意されていますので、申し込みの希望があれば、サービスステーションの責任者にその旨を伝えてください。カードの利用契約をするためには、三菱UFJニコスの審査があることも覚えておきましょう。また、入会対象は、カードの発行店に集客が見込める範囲にある法人にのみ限定されています。カードの有効期限は4年です。

○支払い方法は口座自動引き落とし

カード利用代金の支払いに関しては、申し込み時に申し込み者が指定した金融口座から三菱UFJニコスが自動的に引き落とすという形になっています。利用した代金の締め日は当月の末日と20日で、どちらかを選択できるので便利です。引き落とし日は、利用した翌月の27日です。また、支払い回数は1回のみとなり、分割払いは適用できません。

○三菱UFJニコスの安心補償

カードに入会した当日から、盗難保険・紛失補償が同時に付帯されます。万が一、カードを盗まれてしまった場合や紛失してしまった時には、直ちに三菱UFJニコスまで連絡をしてください。その日を起点として60日前以降に不正に使われてしまった形跡があると認められた場合は、その損害金を三菱UFJニコスが補償してくれます。カードを所有するなら、そういった点があると安心感を持てるでしょう。損害が補てんされる期間は、届出日の60日前から60日後までの121日間となっています。